相鉄線・鶴ケ峰駅で人気の学習塾・進学塾(小中学生対象)湘南ゼミナール 小中部 鶴ケ峰白根教室

先生からのメッセージ

2018年11月 先生からのメッセージ⑦

2018.11.07

こんにちは。鶴ヶ峰白根教室の片倉です。

中学生はもうすぐ学校の定期試験ですね。お子様の勉強のご様子はいかがでしょうか。

おそらくテストで少しでもいい結果を得るために全力でがんばっているところだと思いますが、今回はそのがんばりの中身、つまり勉強の仕方についてお話しさせてください。

当教室でも、現在多くの生徒さんに自習室を使っていただいています。生徒さんたちは本当に一生懸命、長時間にわたって勉強しています。

ただ、まだまだその頑張りと結果がなかなかリンクしない子がいるのも事実です。

「たくさん勉強したのに、なかなか点数に結びつかない」

みなさんにもこういう経験ないですか?

では、なぜこうなってしまうのか。

それは効率の良い勉強ができていないからです。では、

効率の良い定期テスト勉強とは何か?

例えば、

教科書をノートにまとめる

ワークを提出のために1回こなす

漢字や単語を見て覚える

これらの方法は決して効率の良い方法とは言えません。

例えばワーク。よく「~回繰り返す」のが良いと言われますよね。もちろん繰り返し解くのはいいことですし、一見効率の良い方法に見えますが、ただ繰り返しやるだけではあまり良い方法とは言えません。

また、そもそも「繰り返す」とはどういう風にやるのか、どうやってその時間を確保するのか。その方法を知らない子どもたちって結構多いんです。

なぜでしょうか?

誰も教えていないからです。

例えば同じ繰り返すのでも

1回目に間違えた部分だけを解き直す

というやり方に変えるだけでも、時間短縮や得点向上につながります。また、そもそも1回目に解く時は、

「分からない問題は1分以上考えない」

ようにするのも重要ですね。

これが私が考える効率が良い定期テスト勉強法の一例です。

もちろん教科によって効率の良い勉強方法は様々ですし、ここですべて書くことはできません。ただ、このように私達湘南ゼミナールではこういった勉強の仕方も教えさせていただいています。

頑張っているのに成果が出ない。頑張り方がわからない。そういったことでお悩みの方も、ぜひ一度体験授業を受けてみてください!

詳しくはコチラ

最新の記事一覧

ご相談受付中!

時間割・カリキュラムや費用についてなど、何でもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
045-955-3094 湘南ゼミナール 小中部 鶴ケ峰白根教室

公立高校受験

  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京

難関国私立高校受験

  • shozemi アルファ

中学受験

  • 公立中高一貫校対策講座

大学受験

  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス

個別指導

  • 個別指導 個別指導コース
  • 個別指導なら森塾

採用情報

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用

障がい者雇用促進

  • 湘南ゼミナールオーシャン