公立中高一貫校 受検対策

徹底した適性検査対策で、公立中高一貫校の合格を目指す

毎年多数合格者を輩出しているサイフロ附属中、南附中をはじめ、相模原中等・平塚中等・川崎附中への合格を目指します。
難易度・倍率ともに高い受検を突破するために、「専門的な対策」はもちろん、デイリースケジュールなどで自己管理能力の育成も丁寧に実施しています。

新年度説明会受付中!

公立中高一貫コースの新年度説明会を受付中です。
湘南ゼミナールの指導内容をはじめ、神奈川県公立中高一貫校の特長・受検対策などに興味のある方はぜひご参加ください!

詳しくはこちら →

公立中高一貫校 受検対策とは

公立中高一貫校の受検に強い

湘南ゼミナールは、サイフロ附属中の合格者数が7年連続全塾No.1※。 公立中高一貫校にこれまで多数の合格者を輩出してきた合格ノウハウを元に、公立中高一貫校受検に特化した専門の講師が指導します。

※ 自社調べ。2023年度合格実績より

受検に必要な「思考力」や「読解力」
を伸ばす

公立中高一貫校の受検時に課される適性検査は、算数や国語などを組み合わせた思考力重視の教科横断型の問題です。読解力や記述力、高い計算力が求められます。また、膨大な文章やグラフなどの資料から必要な情報を取り出す情報処理力も重要となります。神奈川県内の公立中高一貫校は、その出題形式や内容も様々ですが、求められる学力の根幹は一緒です。公立中高一貫コースの授業では、適性検査を解くために必要となる“思考していく過程”や“試行しながらの作業”を訓練していきます。

志望校に合わせた専用授業

学校ごとの特色ある適性検査や作文といった選抜方法に対応するために湘南ゼミナールでは志望校別の対策授業を実施しております。

<志望校別対策校>
サイフロ附属中講座、南附中講座、相模原・平塚中等講座、川崎附中講座

公立中高一貫校の合格実績

※上記合格実績は、湘南ゼミナール総合進学コース・公立中高一貫コース・個別指導コースの集計結果を表記しています。
※公立中高一貫校の合格発表後に合格辞退をさせる指導はしておりません。
※合格実績は公益社団法人全国学習塾協会が定める基準に従って集計しております。テスト生や講習生は含めていません。
※本WEBページ内の記載は湘南ゼミナール調べによるものです。万が一誤りが発生した場合には訂正・お詫び申し上げます。

小学生の指導内容

中学生・高校生向け