相鉄線・鶴ケ峰駅で人気の学習塾・進学塾(小中学生対象)湘南ゼミナール 小中部 鶴ケ峰白根教室

先生からのメッセージ

2018年7月 先生からのメッセージ④

2018.07.05

こんにちは。

湘ゼミ鶴ヶ峰白根の太田といいます。

(主に国語と社会を担当しています。)

今年はなんだか春も梅雨も短く・・・。

きづけばもう夏です。

これから暑い日々が続きますね。

みなさま、ぜひ体調にはお気をつけください。

さて。

湘南ゼミナールでは、今年の夏も「作文」に力を入れてまいります!

(補足になりますが、小学生はほぼ1か月に1回、中学生も季節講習の度に作文を書いています。)

いつもの授業でおこなう「読解」は、登場人物の気持ちや筆者の意見を「読み解く」ための勉強です。

本文から情報を正しくつかみ、それを答えに結びつけていきます。

言い換えると「自分だったらこう思うなぁ・・・」というのは封印しなければなりません。

一方の「作文」は、自分の気持ちや考えを「表現する」勉強です。

印象に残っているできごと、自分の目標、今年の目標・・・などなど。

様々なテーマに沿って、自分の書きたいことをカタチにしていきます。

もちろん、「作文」も他の文章と同じく「読み手」が必ず存在します。

そのため「相手に伝わる」ことが大前提です。

テーマに沿った内容か。

言葉の選び方は適切か、使い方は正しいか。

相手に伝わる表現か。

自分らしさが伝わる工夫はされているか。

などなど・・・

気を配るべきポイントはたくさんあります。

だからこそ、作文は様々なチカラを鍛えることができるのです。

また、書き上げた瞬間の達成感も(苦手意識のあった子はより一層)嬉しいものです。

ぜひ、この夏「作文」を楽しみながらチャレンジしてみませんか!

もちろん、「読む」楽しさも。

「問題が解ける」楽しさも。

たくさんの「楽しい」をつめこんだ授業ができるよう、私もいっぱい準備をして、お待ちしています。

■■夏期講習体験授業受付中■■

詳細はコチラ!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

最新の記事一覧

ご相談受付中!

時間割・カリキュラムや費用についてなど、何でもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
045-955-3094 湘南ゼミナール 小中部 鶴ケ峰白根教室

公立高校受験

  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京

難関国私立高校受験

  • shozemi アルファ

中学受験

  • 公立中高一貫校対策講座

大学受験

  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス

個別指導

  • 個別指導 個別指導コース
  • 個別指導なら森塾

採用情報

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用

障がい者雇用促進

  • 湘南ゼミナールオーシャン