入試対策・定期テスト対策で人気の進学塾「湘ゼミ八千代緑が丘」湘南ゼミナール 小中部 八千代緑が丘教室

先生からのメッセージ

【八千代緑が丘ブログ③】早期通塾のススメ

2019.04.18

こんにちは。
八千代緑が丘教室
文系担当講師の鈴木です。
開校まであと9日です!

高校入試が終わり、振り返ってみると
入試で活躍してくれた生徒達の多くが
小学生から長く通ってくれた事実に気付きます。
それは早期からの通塾に四つのメリットがあるからです!

①学習習慣の定着
遊びや習い事に忙しい小学生はともすれば勉強が疎かになりがち
湘南ゼミナールでは毎回の授業で宿題が出て、毎回小テストも行います。
「え?大変そう」と思われるかも知れませんが、
この地道な繰り返しが、子供たちに毎日勉強するのは当たり前という習慣を植え付けます。
中学に入り、いきなり「毎日勉強しよう!」と決意しても続けるのは難しいです。
この小さな積み重ねが高校入試で花開くのです。

②算数で弱点のない中学生へ
中学2年・3年で体験にいらっしゃる生徒さんで数学が苦手な子がたくさんいます。
弱点を分析していくとその根っこが「小学算数」にあることが多いです。
例えば、小4・小5の分数・小数の計算は最後までついて回ります。ここをサッと計算できるか
出来ないかは中3で大きな差になります。湘南ゼミナールは弱点を早期に発見し対策します。

③国語の読解力はじっくり
長年国語講師を続けていると、読解力をつけたいという相談を良く受けます。
中3の突貫で読解力をつけるのは本当に苦しいです。
読解力をつける一番安定した方法は長期に渡って、
初見の文章を読み続け、文章題を解き続けることです。
湘南ゼミナールでは小学生でも初見の説明文や小説を数多く扱い、
月例テストなどで問題を解かせ続けます。
小学校の文章研究タイプの授業ではつかない力をじっくりつけていきます。
「うちの子国語が苦手」と思い当たる保護者様は早めにお子様を私にお預けください!!

④中1最初の定期テストでスタートダッシュを!
高校入試でもっとも重要な要素の一つは「内申」です。
内申が決まる一番大きな要素は定期テストです。
新中学生は環境の激変の中で
定期テストに向けてしっかりとした準備をしなければなりません。
しかしながら、これはとても難しいものです。
湘南ゼミナールでは小6の後半から中学を意識した授業を行い
中学に入った生徒達の学習面の不安をなくし、
新生活を充実させることに全力を尽くしてもらいます。
その結果、最初の定期テストでの高得点、
ひいては高内申につながっていくのです。

まだまだ沢山のメリットが早期通塾にはあります。
湘南ゼミナールでは小学生の体験生も大歓迎で
お待ちしております!!

過去ブログはこちらから
開校のご挨拶

なお、4月26日(金)まで開校準備室(八千代中央教室)にて、

学習相談やご質問などお受けいたします。

是非お気軽にお電話ください。

★~4月26日(金):開校準備室(八千代中央)

(TEL 047-456-8581 担当:鈴木)

★4月27日(土)~:八千代緑が丘教室

(TEL 047-409-6511

最新の記事一覧

ご相談受付中!

時間割・カリキュラムや費用についてなど、何でもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
047-409-6511 湘南ゼミナール 小中部 八千代緑が丘教室
(受付時間 14:00~21:00)

公立高校受験

  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京

難関国私立高校受験

  • shozemi アルファ

中学受験

  • 公立中高一貫校対策講座

大学受験

  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス

個別指導

  • 個別指導 個別指導コース
  • 個別指導なら森塾

採用情報

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用

障がい者雇用促進

  • 湘南ゼミナールオーシャン