六浦中学☆2年連続合格率100%!大道・六浦で人気の学習塾!湘南ゼミナール 小中部 六浦教室

先生からのメッセージ

伸びる勉強法~その4~

2019.05.27

こんにちは!湘南ゼミナール六浦教室の杉山です。

こちらのページでは、教室のイメージが湧いてくるよう、日々の様子を更新していきます。

「どんな塾なの?」「教室の中はどんな様子なのかな?」「どんな先生に教わるのかな?」など、様々な不安もしっかり解決できるよう、お知らせしていきたいと思います。

今回は、わからない問題を質問するときのコツについてお話します。

みなさんは、わからない問題があったらどうしますか?


もちろん、テストならその問題を飛ばして次の問題に取り掛かるでしょう。ただ、宿題ではその問題を理解し、できるようになると良いですよね。

そのために、まずはその問題の解説を見てみましょう。解説を見て、理解したうえで、解きなおしをするんです。

ただ、解説をみてもわからない問題もありますよね。そんな時は、先生に質問しにいきましょう。

みなさんなら、どう質問しますか?

「この問題教えてください」「全部わかりません」こんな風に質問していませんか?


これだと、先生側も「何がわからないんだろう...」と、探りながら解説をすることになります。そうすると、お子様側も「教えてほしいのはそこじゃないんだよな...」なんて思ってしまうこともあります。


ということで、まずは、どこがわからないのか自分で把握することが重要です。
とは言っても、自分でも「どこがわからないのかわからない...」なんてこともあると思います。

ポイントは
わからないところを探すのではなく、どこまでわかるのかを把握することです!
そうすると、どこからがわからないのかが明確になります。問題や解説のわからない部分に線をひきましょう
そして、それを先生に伝えましょう。それこそが、湘ゼミで言う「質問」なのです。
それによって、聞きたいところをピンポイントで聞くことができ、理解度にあった解説をしてもらえるようになるのです!

ぜひ、取り入れてみてください。

次回は、湘南ゼミナールがこだわる小テストについてお話します。

最新の記事一覧

ご相談受付中!

時間割・カリキュラムや費用についてなど、何でもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
045-701-1960 湘南ゼミナール 小中部 六浦教室
(受付時間 14:00~22:00)

公立高校受験

  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京

難関国私立高校受験

  • shozemi アルファ

中学受験

  • 公立中高一貫校対策講座

大学受験

  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス

個別指導

  • 個別指導 個別指導コース
  • 個別指導なら森塾

早期教育

  • ロボ団
  • SMARTree

採用情報

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用