小3~中3対象【南浦和の塾】南浦和東口 湘南ゼミナール小中部|岸中・大谷場中・大谷口中・芝中・芝西中・小谷場中で成績UP!

先生からのメッセージ

準備

2019.10.09

またまたお久しぶりです。

台風が猛威を振るっていますね。ただ最近は、来るか来ないか、いつ来るのか、どの程度の規模なのか、の予測の精度も上がっている気がします。技術の進歩の弊害としての異常気象増加と、利点としての予測精度の向上がイタチごっこをしている感覚になります。

最難関コース国語、理科担当のヒロタです。

今日は準備のお話を。

いきなり具体例ですが、

難関コースはテスト対策授業がありません。よって翌日が定期テストでも通常授業があります。

ということは、

テスト勉強をしたいからという理由で授業をお休みする生徒さんもいらっしゃるということです。

休むこと自体は悪いこととは思いません。

大事なのはなぜ休むのかと、休んだ後どうするか。

定期テストの準備は万端だが、より万全を期すために直前は脳内を定期テストのことだけにしておきたい。休むことも定期テストの日程が出た時から決めていたし、テスト後に休んだ授業のビデオをいつ見るのかも事前に決めている。

とするならば、なんの問題もありません。むしろ素晴らしい計画性です。

もちろん授業をする側としては、定期テストの勉強より優先順位が高い授業を提供できるように頑張ろうという気持ちにはなりますが。しかし、

塾の勉強も学校の勉強も頑張っている、ただ部活も忙しくこのままでは定期テストの点数が思ったように取れないかもしれない。定期テストの勉強時間を確保するべく、とりあえず塾の授業はお休みしよう。何をどれくらいやるのかをまず決めなければ。朝までかかるかもしれない。

となっているならば、問題ありです。

そもそもこの状態であれば、塾の授業を休もうが休むまいが、思うような成果は得られない可能性が高いでしょう。

つまり、差し迫った状況でする選択はどちらを選択してもよくない結果になることが多いということです。

定期テスト前の生徒さんを具体例に出しましたが、志望校選びも同じだし、世の中にでてからの選択も多くの場合同じだと思います。

余裕がある状態で選択し、準備する。この段階を踏むだけで、すでに良い結果が得られる可能性はかなり高まっています。

期末試験は余裕をもって準備したいですね。

最近全然記事書いてないですね、って生徒さんに言われて慌てて書いている弘田も、余裕をもって準備できるようにします!

11月体験、12月+冬期講習セット体験の受付が始まっています。

ぜひご体験、ご紹介ください。HP見た!と言っていただけるといいことがあるかも!?

最新の記事一覧

ご相談受付中!

時間割・カリキュラムや費用についてなど、何でもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
048-826-5255 【南浦和の塾】南浦和東口 湘南ゼミナール小中部|岸中・大谷場中・大谷口中・芝中・芝西中・小谷場中で成績UP!

公立高校受験

  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京

難関国私立高校受験

  • shozemi アルファ

中学受験

  • 公立中高一貫校対策講座

大学受験

  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス

個別指導

  • 個別指導 個別指導コース
  • 個別指導なら森塾

早期教育

  • ロボ団
  • SMARTree

採用情報

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用