TOP > コース一覧 > 新中1準備説明会(2022)

新中1準備説明会(2021)のお申し込み受付中! 新中1準備説明会(2021)のお申し込み受付中!

新型コロナウイルスの影響により、「中学進学に向けて何を準備すればいいのか」といった情報がなかなかキャッチアップできない状況に、不安を感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
湘南ゼミナールでは、そんな思いを抱えた保護者様に少しでも情報を届けたいと、新中1準備説明会を開催いたします。

受付終了しました

中1ギャップという言葉をご存知ですか?

小学校を卒業して中学校へ進学した際に、学習の難易度/時間管理/人間関係など小学校生活とは異なる新しい生活や環境にギャップを感じることです。
科目も増え、部活動との両立で時間的余裕もないことから、学習意欲が大きく低下する傾向が見られます。

中1ギャップにて学習意欲が低下することを防ぐにはどのような対策が必要なのか、また新学習指導要領によってどのような影響が出ているのか「リアル」な教育の実態を説明会にてご説明いたします。

説明会内容①:小学生と中学生ではどのような変化が生まれるのか

学習面

学習の難易度が一気に上昇。また英語が本格的に開始します。
クラス担任制ではなく科目担任制になり、毎回のテスト結果が内申点に反映されるため、中1から高校入試を意識せざるを得なくなります。

時間管理

中学校に入ると大半の生徒さんが部活動に加入します。1日の大半は学校で過ごすことになり、自由に活動できる時間が少なくなります。
また授業の提出物などにも追われます。

人間関係

学校の担任、科目担任、部活の顧問、部活の先輩、新しい友達、スマホによるコミュニケーションなど小学生にはなかった広く深い人間関係の構築が必要とされます。

学習意欲

科目が増えることによって理解度が低下し、学習意欲が大きく低下する傾向がデータで証明されております。

中学校へ進級するこのタイミングで、保護者様が正しい情報を持っておくことがお子さまの将来の選択肢を広げる上で大切です。
友人関係の変化や、部活との両立による時間の使い方の変化、勉強の仕方自体の変化など、中学校に進級すると多くの変化が起こります。変化に対応し、学校成績で5を獲得する、入試を突破する学力をつけるなど、中学進級後にスタートダッシュを決めるために必要なことをお伝えいたします。
中学生の指導経験豊富な講師が直接お話をさせていただきます。

受付終了しました

説明会内容②:今年度全面実施開始!新学習指導要領のリアル

新学習指導要領の概要

英語・数学で高校内容の学習項目が追加
英語は小学生で学習した内容が前提として授業が進行
授業の総時間数は変わらない
成績の評価方法の変更

全科目で移行措置期間が終了し、新指導要領での2回目の高校入試を迎える学年です。
新学習指導要領のポイント、また新学習指導要領によってどんな影響が出ているのか「リアル」をお伝えします。

受付終了しました

説明会概要(日程など)

内容

小学生と中学生ではどのような変化が生まれるのか
高校入試で求められる力
新学習指導要領のポイント/どんな影響が出ているのか

対象

新中学1年生(現小学6年生)の生徒さん・保護者様
※湘南ゼミナールにお通いでなくても、どなたでもご参加いただけます。
※保護者様だけでもご参加いただけます。

日程

1/29(土)11:00~11:30
2/5(土)11:00~11:30
受付を終了しました。

場所

オンライン開催
ご自宅からご参加いただけます。

料金

無料

受付終了しました

公立高校受験

  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京
  • 横浜翠嵐Vコース

難関高校受験

  • 難関高受験コース
  • 横浜翠嵐Vコース

中学受験

  • 公立中高一貫校対策講座

大学受験

  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス

個別指導

  • 個別指導 個別指導コース
  • 個別指導なら森塾

採用情報

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用

障がい者雇用促進

  • 湘南ゼミナールオーシャン