TOP > 模試を受ける > 公立中高一貫校チャレンジ模試

公立中高一貫校チャレンジ模試

新しい時代の学力を試す! 公立中高一貫校チャレンジ模試

3月公立中高一貫校チャレンジ模試 概要

模試名 3月公立中高一貫校チャレンジ模試(解説授業付き)
学年 新小5・新小6
志望校判定 南附中・横浜サイエンスフロンティア附属中・相模原中等・平塚中等・川崎附中
(第一志望校の記入をしていただきます)
日程・会場 【お近くの教室で受験の方】
<日程>
3/15(木) ※解説授業は3/20(火)
または
3/16(金) ※解説授業は3/21(水)
*教室により、日程・時間割が設定されています。
 詳細につきましては、教室にお問い合わせください。
<会場>
・湘南ゼミナール各教室

【公開会場で受験の方】
<日程>
3/18(日) ※模試終了後に解説授業
<会場>
・南附中選抜上大岡教室
または
・湘南ゼミナール菊名教室
科目
(各40分)
適性検査Ⅰ:文章読解・作文・社会
適性検査Ⅱ:算数・理科
模試代 3,240円(税込)
持ち物 筆記用具・受験票・腕時計・飲物
申込締切 【お近くの教室で受験の方】
3/1(木)

【公開会場で受験の方】
3/4(日)

公開会場

南附中選抜上大岡教室

南附中選抜上大岡教室 京浜急行「上大岡」駅下車

湘南ゼミナール菊名教室

SHOZEMIアルファ菊名教室 JR横浜線・東急東横線「菊名」駅下車

お申し込み・模試詳細

こんな方におすすめ

「将来、翠嵐や湘南など難関特色検査を目指したい」
「身につけた能力を高度な試験で試したい」
「新しい時代の学力を学び、公立中高一貫校を目指したい」

公立中高一貫校の適性検査では、教科書レベルの知識を持っているのは当然として、それらの知識や解法をもとに、見たことのない問題にどのように取り組むか?つまり、深い思考力が必要とされます。
また、短時間で多くの問題を解く情報処理力も求められます。

適性検査の問題を解く力は、公立高校の特色検査や新しい大学入試で求められる力にも直結します。
将来難関の高校、大学を目指す生徒さんには、ぜひチャレンジしていただきたい問題です。

問題例

関連情報

公立高校受験
  • 総合進学コース 神奈川
  • 総合進学コース 埼玉
  • 総合進学コース 千葉
  • 総合進学コース 東京
難関国私立高校受験
  • shozemi アルファ
中学受験
  • 公立中高一貫校対策講座
大学受験
  • shozemi 大学進学館
  • 河合塾マナビス
個別指導
  • 個別指導 スタディ・ナビ
  • 湘南ゼミナール・プラス
  • 個別指導なら森塾
早期教育
  • レプトン
採用情報
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用