TOP > 受験情報 > コラム > 2017年 > 【埼玉】埼玉県公立高校入試 2017年度の志願変更前倍率が発表されました

コラム

【埼玉】埼玉県公立高校入試 2017年度の志願変更前倍率が発表されました

2017.02.22
2月21日、埼玉県教育委員会から、2017年度公立高校入試の志願変更前倍率が発表されました。

集計結果が掲載されているページはこちらです。

以下に主だった高校の倍率ランキングを記載します。(対象は普通科のみで特別コースを除く)
湘南ゼミナール埼玉、埼玉県立高校入試2017年度の志願変更前倍率

1位、2位の市立浦和高校と蕨高校については相変わらずの人気ですが、それ以上に気になる学校として上げられるのが3位の所沢北高校です。所沢北高校は所沢地区で随一の実績を誇る進学校で、近年人気が上昇している高校です。

昨年度募集から普通科に加えて、理数科の募集を開始しました。

5位、6位の市立川口高校と県陽高校はともに、川口市立の学校で、来年度からは川口総合高校を加えた3校で、川口市立高校として統合されることが決定しています。

学校選択問題の影響で、倍率が影響としたと思われるのが、川口北と市立浦和南です。

同様のことが、倍率を下げた川越南と倍率を上げた市立川越にもいえます。その他の学校については定員の増減が主な影響と思われます。

なお、志望校変更が可能な期間は2月23日(木)・24日(金)になります。


公立高校受験

  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京

難関国私立高校受験

  • shozemi アルファ

中学受験

  • 公立中高一貫校対策講座

大学受験

  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス

個別指導

  • 個別指導 個別指導コース
  • 個別指導なら森塾

採用情報

  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用

障がい者雇用促進

  • 湘南ゼミナールオーシャン