TOP > よくあるご質問
よくあるご質問

授業・指導方法

授業・指導方法

QE授業で間違えが続いたらついていけなくなるのではないですか。

QE授業では、皆さんの理解度によって次の展開が決まります。全員正解の場合を除いて、同レベルの問題を2,3回は行いますのでまず大丈夫です。もし、間違いが続くような場合は授業後に残ってもらい個別にフォローします。

QE授業の挙手確認で生徒の理解度は本当に確認できるのですか。
間違っているのに正解のように手をあげてしまう気がします。

間違えることは恥ずかしいことではなく、間違いを繰り返すことのないようにしていくよう生徒さんたちに語りかけています。それでも、お子さんによっては、まれに”正解のふり”をしてしまう方もいますが、小テスト、宿題、机間巡視、態度など理解度を総合的に見ていますのでご心配はいりません。

おとなしい子なので質問ができるか心配です。

授業中は厳しく見える先生も、授業前後は生徒たちと楽しく話しています。生徒たちから質問攻めに合うこともよくあります。また、入会時の面談でお話しいただければ、こちらから声をかけていきます。

塾での様子が知りたいのですが。

湘南ゼミナールでは、テスト結果の送付に加え、ご希望の方には随時面談を実施しています。また、授業見学も可能ですのでお申し込み下さい。

塾のテストの成績が低くて心配です。

湘南ゼミナール内で行われるテストは学校のテストと比べて高いレベルです。例えば、小学生月例テストで下位の成績でも学校では中くらいの位置だとお考えください。

予習や復習をしなければいけませんか。

予習の必要はありません。復習は、間違えた問題を見直すのではなくやり直すことをお勧めします。

公立中学に進学しますが、小学生のうちは何をやったら良いのでしょうか。

小中部では、将来の高校受験のトップランナー作りを目指しています。中学以降との連携を考えた内容を行っています。また、英語も小6より実施しています。

授業システム

授業システム

曜日や授業時間、時間割を教えてください。

教室によって異なりますので、お手数ですがお近くの教室にお電話頂くか、またはお問合せフォームからお問合せください。

欠席や遅刻をした時は、何かやってもらえますか。

まずは、宿題をやってきてください。その様子で、課題や補習などを行います。

クラス替えはありますか。

小学生は月例テスト、中学生はカリキュラムテスト実施後に行っています。

再テストがあるって本当ですか。

湘南ゼミナール内で実施する月例テストやカリキュラムテストには、レベルに応じた合格点が決められています。塾内のテストは、得点よりもその内容を着実に身につけているかどうかが大切です。合格点に達しない場合は、原則として類題で構成された再テストを受けてもらい、補習等を実施しています。

テスト対策には、出席しないといけないのですか。

強制参加ではありませんが、ほとんどの中学生が参加しています。中学生のテスト対策では、学校別の範囲に対応して知識の総整理や得点ポイント、特に間違いやすい問題の対策などを効率的に実施しています。

講習会は必ず参加しなければいけませんか。

湘南ゼミナールでは、講習授業は通常の授業の一環として行っています。通常授業と異なり、毎日行われるため講習授業の効果は通常の授業の2,3ヶ月分にも相当することもあります。強制ではありませんが、参加をお勧めします。

週2回の授業のうち片方だけでも参加できますか。

残念ながらご参加いただけません。中学生の英数国、小学生の算国などは週2回で授業内容も連動していますので、片方だけでは効果が薄くなります。

宿題はありますか。どれくらいの量でしょうか。

その日の授業内容をしっかりと定着させるために授業内容の復習が宿題となります。授業をしっかりと聞いていれば、短時間で済むものが中心です。

補習はしていただけるのですか。

途中入会で遅れがある場合や、授業中に理解が不足している場合、本人からの希望があった場合などに授業前後を利用して実施しています。また、中学生の定期テスト対策として休日に対策補習を行っています。

受験対策

受験対策

内申対策ばかりで入試は大丈夫なのですか。

高校受験では、まず教科書内容をしっかりとマスターすること、次にその内容を基にした応用力を身につけることが大切です。内申対策ばかりのように思われるかもしれませんが、湘ゼミの授業では入試はもちろん高校進学後にも役立つ力をつけるよう指導しております。12月からの本格的な入試対策授業で総まとめを行い、最後の仕上げを行っております。ご安心ください。

合格実績で公立高校が多いようですが、私立高校志望でも大丈夫ですか。

県内の私立高校でしたら、一部を除き大丈夫です。慶應など難関校を目指す場合は、別コースで行いますのでご連絡ください。

湘ゼミで学校とは違う高校をすすめられました。

湘南ゼミナールでは、内申点に加え多くの模擬テスト等で入試での得点力、個人の適性を判断して、目標となる高校を薦めています。もちろん、入試直前に無理な高校を薦めることはありません。受験を一つの機会としてとらえ、成長してほしいという願いの表われです。

中学受験をした方が良いのですか。

一人ひとりの適性により中学受験が適している方、公立中に進学して高校受験の方が力を発揮できる方がいます。体験授業にご参加いただければ、私たちの見た範囲でアドバイスを行います。体験前に教室長までお話しください。

授業料

授業料

QE授業ではテキストを使わないのになぜ教材費が必要なのですか。

テキストは、国語を除いて授業中には使いませんが、宿題と家庭学習用に使用します。また、教材費には模擬テストなどの費用も含まれています。

月によって授業料が異なるのはなぜですか。

授業回数が少ない月はその分授業料が低くなります。3週分の授業の月は3週分の授業料なので、25%割引に相当する月が湘ゼミには年間5ヶ月もあることになります。通塾をご検討される時には、「授業料を調べる」のページであらかじめ年間の費用をご確認されることをおすすめします。
また、湘ゼミは、クーリングオフにも対応しています。

入会までのこと

入会までのこと

成績の良い生徒しか入れないのですか。

湘南ゼミナールでは、能力別クラスを実施していますので、学校成績で中程度なら心配はありません。学校成績で2の目立つお子さんでも、入会後に頑張って上位校に合格した方もいらっしゃいます。

入会テストに合格するか心配です。

入会テストは、得点だけでなく体験授業でのやる気を加味して合格を決めています。体験授業の間に、一所懸命に取り組めば合格できます。

習い事、部活動

習い事、部活動

習い事と両立できますか。

習い事にもよりますが、小学生の多くがスポーツやピアノなどの習い事をやっているようです。また、曜日の選択が可能な教室もありますのでご相談ください。

部活動との両立が心配です。

湘南ゼミナールの中学生のほとんどの方が、部活動を行っています。週3回で5科目が学べ、時間帯も7時以降に開始しています。

友達のこと

友達のこと

近くの湘ゼミでは学校の友達が多すぎるので、別の湘ゼミに行きたいのですが。

湘南ゼミナールの各教室では、メインとなる対象中学校を決めて、学校の勉強と塾の勉強を連動させてより効果の出る形を取っています。授業前後は和気あいあいとした雰囲気ですが、授業中は真剣そのものですから友達同士で馴れ合いになることもありません。どうしても他の校舎を希望される場合はご相談ください。

友達や知り合いがいないので不安です。

湘南ゼミナールの生徒たちを見ていると、学校に関係なく仲良くしています。すぐに友達ができることでしょう。

入会後のこと

入会後のこと

HotConPassのメールアドレスを変更したいのですが。

会員専用ページから変更が可能です。

会員専用ページのパスワードをなくしてしまいました。

会員専用ページから、パスワードの再発行ができます。登録してあるメールアドレスが変更になっているとパスワードが届きませんので、その場合は教室またはカードに書かれたフリーダイアルにご連絡ください。

公立高校受験
  • 小中部 神奈川
  • 小中部 埼玉
  • 小中部 千葉
  • 小中部 東京
難関国私立高校受験
  • shozemi アルファ
中学受験
  • 公立中高一貫校対策講座
大学受験
  • shozemi 高等部
  • 河合塾マナビス
個別指導
  • 個別指導 個別指導コース
  • 湘南ゼミナール・プラス
  • 個別指導なら森塾
早期教育
  • ロボ団
  • SMARTree
採用情報
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用