TOP > 湘南ゼミナールについて > CSR

CSR

CSRへの姿勢、取り組みなどの紹介

湘南ゼミナールのビジョン「教育百年を創造する」は、
目の前の生徒への教育に全力をつくすことで、
百年先の幸せな未来をつくるという、
私たちの約束です。

湘南ゼミナールは、「教育百年を創造する」というビジョンのもと、日々の授業を通し、時代を担う子どもたちの夢の実現や目標達成に寄与する学習塾として、活動を続けてまいりました。「全ては、生徒の為に」という行動規範のもと、ご通塾いただいている皆様にご満足いただき、社会の信頼を得ることで、学習塾の役割は増すものと考えております。また、大切なお子様をお預かりさせていただく以上、成績向上や志望校合格でお役に立つことは勿論、地域の皆様から信頼いただき、必要とされる存在にならなければなりません。
2020年の大学入試改革など、入試制度は時代とともに刷新されていきます。技術革新により、学習環境は大きな変化を遂げています。子どもたちを取り巻く環境は、時代の変遷とともに変化を遂げています。しかし、私たちの活動のルーツは、どのような時代においても変わることはありません。各地域において、「地域No.1」の塾であると地元の皆様にご認識いただけるよう、50年、100年と、社会から求め続けられる学習塾を目指し、教育を通して社会(ひと)に貢献できることに感謝しながら、皆様のご期待に応えてまいります。

Hour of Code に国際パートナーとして参加

  • 開催期間:2016年12月上旬~中旬
  • 会場:湘南ゼミナールが運営する一部教室

世界とつながるインターネット。ホームページやアプリなどを創る際、設計図やデザイン指示にあたるソースコードを作成することをプログラミングと呼びます。このプログラミングの基本となる「コーディング」を、子どもたちをはじめ全ての人が学ぶことができる、1時間のコンピューターサイエンス入門として始まったイベントが、「Hour of Code(コーディングを行う1時間)」です。

現在ではコンピューターサイエンス発展のための世界的な努力となっており、全世界 400 以上のパートナー と 200,000 以上の教育者によってサポートされています。 世界中のすべての生徒、特に女性やマイノリティーの学生にコンピューターサイエンスへの参加を拡大させたいという非営利団体 Code.org の活動を、湘南ゼミナールは、日本を代表する国際パートナー企業の1社として、グーグル社やマイクロソフト社等、世界の著名企業と共に支援しています。

湘南ゼミナールにご通塾いただく一部の子どもたちにも、コーディングの楽しさ、そこから生まれる可能性などを実感いただきました。

横浜DeNAベイスターズ様と共同イベントを開催

  • 開催日:2016年9月25日(日)
  • 会場:横浜みなとみらいスポーツパーク

湘南ゼミナールは、横浜市を拠点とし子どもたちの夢の実現を応援する企業同士として、横浜DeNAベイスターズをスポンサードさせていただいております。「子どもたちの健やかな成長に貢献する」ことを目的として、9月25日に横浜DeNAベイスターズのOB選手をお招きし、野球イベントを開催いたしました。湘南ゼミナールが運営する学習塾にご通塾いただいているたくさんの小学生にご参加いただきました。

ご参加いただいたベイスターズOB選手
小山田 保裕氏
加藤 政義氏
川村 丈夫氏
鈴木 尚典氏
  • 名称五十音順
公立高校受験
  • 総合進学コース 神奈川
  • 総合進学コース 埼玉
  • 総合進学コース 千葉
  • 総合進学コース 東京
難関国私立高校受験
  • shozemi アルファ
中学受験
  • 公立中高一貫校対策講座
大学受験
  • shozemi 大学進学館
  • 河合塾マナビス
個別指導
  • 個別指導 スタディ・ナビ
  • 湘南ゼミナール・プラス
  • 個別指導なら森塾
早期教育
  • レプトン
  • アルゴクラブ
採用情報
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • アルバイト採用